FC2ブログ
2014/02/21.Fri

早春の野の花と椿の原画 展

IMG_0052.jpg

今日は、日差しに少し力強さを感じました。
日に日に陽が伸び、ちょっとずつ春の気配が・・・?

でも、まだ寒いっですね。


スペース司では、高倉瑤子先生の
『早春の野の花と椿の原画展』が始まりました!


IMG_0047.jpg


こちらは、桐の箱に描かれた椿(鎌倉絞り)。

IMG_0048.jpg

お題は『曾孫(ひまご)』
箱の蓋表、蓋の裏、底に、
卜伴や斑入りなど各種椿が三つ描かれています。

IMG_0046.jpg

凛として咲き誇る中に、華やかさと可愛らしさがあります。

こんなに素敵な箱に、どんな宝物を入れよう・・・
想像が膨らみます。
曾孫さんが生まれたお祝いにも是非。

******


IMG_0043.jpg

シンプルな額や、古布に縁取られた、早春の野花たち。

IMG_0044.jpg

満作や枇杷、クロッカスなどなど、
綿密な観察に基づいた植物画は、画を越えたパワーがあります。

IMG_0050.jpg

スペースには、先生の観察ノートが何冊か置いてあります。

帯結び表紙

その写実力、研究の深さは圧巻です。

タチフウロ

ご来店の際は、是非ご覧下さいませ

真弓

まだ雪も残る寒さの中、早春の野花たちが、
ほっこり迎えてくれます。

先生の画には、洗練されたデザイン、色彩の取り合わせの美しさ、
何より、側に飾って置きたくなる温かさがあります。

IMG_0053.jpg

〜3/2(日)まで開催しています。

高倉先生も、期間中多く在廊されています!
植物のお話等、先生にお声掛けしてみて下さい


 **********


IMG_0063.jpg
椿(村下)

さて、花屋の方でも「椿」が真っ盛りです ↑


IMG_0061.jpg
春を呼ぶスミレ
 IMG_0060.jpg
ブローチの様に、可愛らしい福寿草 

IMG_0059.jpg

華やかに、柔らかく咲き誇る牡丹。
お茶席などでご入用の際は、花屋までご連絡下さい。
ちょうど良い咲き加減の牡丹をご用意致します! 


IMG_0057.jpg

コチラは、また賑やかに咲くマンサク。 

IMG_0058.jpg

よく見ると、可憐な紙の様な花弁。
一枝生ければ、様になります。

IMG_0055.jpg
店内のクリスマスロースに近づくミツバチ。
足にも花粉がいっぱい。
春を連れてきて〜
イベント | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »