FC2ブログ
2015/01/19.Mon

春待ちの陶器たち

寒い日が続いていますね~
気合を入れないとなかなか布団から出れない毎朝です

さて、本日よりスペースでは展示がスタート致しました
「陶 春待ち 人形 器 アクセサリー 翔房舎展」
岸本友子さん末竹梨枝さんのおふたりの陶展です

お雛様がたくさん並んでおりますよ

shoubou3.jpg 

こちらは箸置きにもなる
仲良くふたりくっついたお雛様です
写真ではあまり分かりにくいかも知れませんが
高さ4センチくらいの可愛らしいサイズです

shoubou9.jpg 

こちらも小さな可愛らしいうさぎ雛
後ろの屏風のような飾りも陶で作られています

shoubou11.jpg

今は段飾りのお雛様はなかなか出すのも大変ですが
やはり季節を愉しむのにちょっとこうした飾りを置いておきたものです

様々なサイズがございます

shoubou6.jpg 

shoubou8.jpg 

shoubou5.jpg 

贈り物にも、そしてご自身用にもいかがでしょうか?
桃の節句にお雛さまを飾るのはなんだかちょっと嬉しい気がします
そして菜の花や桜を生けて、日本の節句を楽しみたいですね

shoubou12.jpg 

お地蔵さまやアクセサリーもございます

shoubou14.jpg 

見ているとこちらもニッコリ笑顔になります

表情も様々なのでどの子と目があっちゃうかなぁ~
六地蔵になりますがおひとつからもお求め頂けますよ☆

shoubou13.jpg 

野の花の描かれたネックレスも・・・

shoubou18.jpg 
shoubou17.jpg

こちらはリバーシブルでお使い頂けます
洋服に合わせて楽しめるのが嬉しいですね

今はこちらの水仙の季節ですね!

shoubou19.jpg 

翔房舎さんは福岡にある英彦山の麓で作陶されています
作品に描かれているのは英彦山や工房のまわりに咲いてるお花たち

岸本さん 末竹さんのお花を見つめる優しい気持ちが伝わる作品です

shoubou4.jpg 

どくだみの掛け花入れ

shoubou15.jpg 

shoubou20.jpg 

桜 水仙 椿 つゆ草 べこにあ 山ぶどう ミズヒキ

shoubou2.jpg 

shoubou.jpg 

なんだかほっこりした気分になれる器たち
きっと英彦山のゆったりした時間が表れているのかもしれませんね

shoubou7.jpg 

こちらは新作の木炭をかけた焼き〆の掛け花器
野の花が似合いそうです

翔房舎さんの展示は来月2月2日(月)までとなります

皆様のお越しをお待ちしております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茶房では昨日までお雑煮とお粥のランチを
例年より延長してご提供させていただきました
とても好評でしたので今後の参考にさせて頂きます
また新しいメニューなどが出来ましたら
ブログでお知らせいたしますね

ありがとうございました
スペース司 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »