2017/08/28.Mon

生井巖 花の絵展

IMG_4470.jpg

朝晩に気持ちの良い風が吹きほんの少し秋を感じつつもある東京…
でも日中はさすがにまだ厳しい残暑

DM修正後

スペース司では、今日から
生井巖さんの「花の繪」展が始まりました!

IMG_4481.jpg 
「観察すること」にとことんこだわった、山野や里の草花などの素描
という事ですが、まさにそう…
四季を通して自然の実りをじっくり観察し、愛で、
その生き生きとした生命力を感じます
 IMG_4473.jpg 
こちらの絵は『繪詞(えことば)』として10枚つづりになっています
その詳細で少し可愛らしくもある絵は、ずっと眺めていても飽きません

IMG_4467.jpg
左端に見えるのは「椿」のシリーズ
実はこちらは、本の挿絵の原画です

徳利や花活などの陶器を描くシリーズなどもあり、題材は様々

++++++++++++++++++++++++

IMG_4463.jpg
右の掛軸は白牡丹

IMG_4478.jpg
赤絵の徳利に、雲海のようにふんわりと被さる牡丹
なんとも面白い画です

IMG_4465.jpg

IMG_4474.jpg 
こちらは、なんと小さな「経筒」
左の蓋付き素焼きの陶器に収められた、極小文字で書かれた般若心経
バックに忍ばせれば携帯お経ですね…

IMG_4479.jpg

展示は ~9/10(日)まで です

どうぞ間近で、生井さんの生み出す花の、美の世界に触れてみて下さい
自分でも何かを作り出したくなるような
感性を刺激される事間違いなしです!

IMG_4476.jpg
スポンサーサイト
スペース司 | Comments(0)
 | HOME | Next »