FC2ブログ
2016/12/27.Tue

新春初絹染織展のおしらせ

一月六日(金)・七日(土)
野の花司の三階で、

『 銀座 着物はじめ 新春初絹展 』

を開催します!

初絹(はつぎぬ)とは、お正月に新しい絹衣に触れ、袖を通すことにより、
身を清め、邪気を払うといういわれにちなんだもので、
昔から福を招き入れる縁起の良いものと言われています。

山形や八丈島、久米をはじめ、
各地の染、織、紬、絣のつくり手の作品を集めています。

***

また、司の着付け教室でお馴染みの笹島寿美先生の
帯人形とお正月飾りの展示も行います。

帯文化研究家の笹島先生考案した、人に結ぶのと同じプロセスで
実物の四分の一サイズの帯を結んだ『帯が持つ力』『帯の美しさ』
表現する帯人形と山野草を使ったお正月飾りを展示いたします。



詳しくは、↓コチラの梅田屋さんのページをご覧下さい!


きもの処 梅田屋
http://umedaya.ptu.jp/index.html



11:00~15:00まで開催しています!
スポンサーサイト



イベント | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示