FC2ブログ
2018/07/31.Tue

晶阿弥博子のガラスの世界


IMG_5740.jpg

昨日から始まった 晶阿弥博子さんの「ガラスの世界展」
涼し気で美しく、とっても素敵です


IMG_5739.jpg
色漆玻璃水指 194400円


ガラス装飾技法「ダイヤモンドポイント」と
漆芸の組合せによる作品がずらりと・・・

IMG_5729.jpg

今日は、中でも目を引く茶道具の数々をご紹介します!
大仏様の前に、繊細な模様が施された茶道具たち

IMG_5756.jpg

こちらは、茶箱で用いるガラスの茶筅筒
茶巾筒、茶入、蓋置までございます


IMG_5755.jpg
沈金漆玻璃花月札 54000円

そしてこちらは、花月という稽古で用いられる札と、それを入れる折据(札を入れる物)
一種のくじ引きですが、このような素敵な札だと、風情があって盛り上がりますねぇ…

是非近くでご覧頂きたいです!


+++++++++++++++++++++++++++++


IMG_5742.jpg

階に上がって、すぐ目に飛び込んでくるのは、こちらの「風炉先屏風」
厳かで、品があり、その場の空気が落ち着きを取り戻します
IMG_5745.jpg
漆黒に流れるような金が浮かび上がっています

IMG_5743.jpg
茶碗も、土とはまた違った重厚感があり、
触り心地も手にしっとりと


+++++++++++++++++++++++++++++
IMG_5738.jpg 
漆玻璃大角菓子器 37800円
大ぶりで印象的な菓子器ですが、模様や色合いのせいか
優しく、可愛らしい雰囲気です

IMG_5736.jpg
銀彩漆玻璃菓子器 32400円
こちらはまた、八寸のような趣があり
使い勝手も良さそうな器です 何を乗せても素敵に映えそう

IMG_5737.jpg 
茶碗の数々
IMG_5731.jpg


横からと上からでは、様子が大分違います!
ガラスだけよりも、漆が入ると
華やかさと、落ち着きとが増すような気が致します


IMG_5732.jpg

晶阿弥博子さんの「ガラスの世界展」
~8/12(日)まで開催 しております!

どうぞ間近で、高い技術で積み上げられ
洗練された造形作品をご覧になってみて下さい

お待ちしています


+++++++++++++++++++++++++++++


花屋の様子は・・・


IMG_5764.jpg
スッキリとした色合いの ウバユリ

IMG_5763.jpg
センダンの実
四国から沖縄に自生する落葉樹です

IMG_5762.jpg
なんとまぁもう葡萄が届きました!甘かったですょ

mukuge.jpg
小振りのムクゲ

スポンサーサイト
スペース司 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示