FC2ブログ
2018/10/12.Fri

額と革小物

IMG_5689.jpg
今日はこの時期らしく、涼しい東京です

スペース司では、昨日まで 大久保佳子さんの
『草木染と革小物』展 を開催していました

IMG_5714.jpg 
手の平に乗るサイズの額
シンプルな白木に、染めの野草が映えます


IMG_5713.jpg
↑ こちらは、ツルリンドウでしょうか
IMG_5690.jpg

まるで、そこに花を生けたかのように、
空間が、自然に優しく 華やかになります

++++++++++++++++++++ 

IMG_5719.jpg

花器もありました

IMG_5699_201810051543416dd.jpg

ざっくりとした麻に、ツルで編まれた籠の花入れ
自然の山の草花が馴染みます

IMG_5716.jpg

スペースには、大久保さんの植物への研究熱心な姿勢、
美へのこだわり、愛情が語られた物がそっと置かれていました

IMG_5715.jpg 

↑ 昔から山・自然に親しむ姿、

作品製作の経緯や、独特の感性などを紐解く文章

作品を見ながら、納得してしまいました

+++++++++++++++++++++++


IMG_5681.jpg

そして、今回の展示のもう一つのメイン
革小物の数々です

IMG_5710.jpg  
ペルーの古布を用いた革のバッグ 40000円

バッグペルー古布40000

布と革の色が絶妙にマッチしていて、
とても印象的なバッグです

IMG_5692.jpg
財布バッグ 20000円

こちらも、機能的で使いやすそう!

IMG_5693.jpg

IMG_5712.jpg
キーケース4500円
カードキーケース5500円
IMG_5691.jpg

どれも、質の良い革で丁寧に作られ、
何よりシンプルなデザインと、色の美しさが目に飛び込んできます

IMG_5709_20181005155201697.jpg
小銭入れ 2500円

しっとりとした肌触りの小銭入れ
レトロ感のある色合わせも、鮮やかで、おしゃれ

IMG_5707_2018100515434578a.jpg

+++++++++++++++++++++++

スペース司では
明日 10/13(土)から

mizuhiki-b.jpg

『 白無垢 SHIRO-MUKU ~伊予水引との出会い~ 
http://www.nonohana-tsukasa.com/sabou-event.html

が始まります!

どうぞお楽しみに
スペース司 | Comments(0)
2018/10/10.Wed

草木染とオシャレな革小物

サンキライ

十月に入り、最近ようやく秋めいた陽気になってきましたね

さて、そんな気持ちの良い天気の銀座
スペースでは、大久保佳子さんの展示が開催されています

************

『草木染と革小物』展

ススキ8000
白地に秋草が映えます ススキ 8000円

IMG_5708_20181005154347efc.jpg

上下に描かれた、渋めの山帰来が美しい

++++++++++++++++++++++++++++++


IMG_5685.jpg


スペースに置かれた本にも、作家の大久保さんの事が書かれています

岡山出身の大久保さんは、元来山好き
山や野に咲く花に魅了され、何よりその風合いをいつも身近に置き
感じていたいという気持ちが強い作家

 IMG_5686.jpg

山に登ってはスケッチをしたためる
そして、素材となる布などを選び、染め、染料を調合
自然が形を変えて蘇る

IMG_5684.jpg

大久保さんの作品を拝見していると
まさにそうだなぁと感じます…

IMG_5718.jpg
圧巻の野草たち・・・
とても細かく、美しく、自然に描かれた野草
一つ一つが生き生きしています

++++++++++++++++++++++++++++++


IMG_5697_201810051543393f3.jpg
薔薇のタペストリー

色々な作風があります
気取らず、飾らず、エネルギーを感じます

IMG_5696.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++


IMG_5683.jpg
暖簾 山

IMG_5682.jpg
眼に飛び込んでくる 色・色・色
でも自然のカラーなので、眼に痛くはありません

IMG_5704_201810051543429d9.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++


カキシブ25000
柿渋(秋明菊)25000円

IMG_5705_20181005154343188.jpg

展示は 明日10月11日(木)まで、となっております

自然の野山を愛する大久保さんだからこそ
作り上げてきた色、画、形の数々が並んでいます
どうぞお見逃しなく!いらしてみて下さい!

今回、一緒に展示されている、オシャレな革小物は、
次回ご紹介致します

IMG_5706_20181005154344cdb.jpg
スペース司 | Comments(0)
2018/09/28.Fri

まつやまさんの絵本も

 額縁通り(2点セット)54000 

今日は、久しぶりにカラッと晴れた東京
冷え込んだり、台風が来たり忙しない日々ですが、
気持ちの良い秋はすぐそこですっ

絵本

先週から引き続き、
まつやまさとこさんの布画の展示が、大好評です

入り口すぐに置かれた「絵本」もとても魅力的・・・
立体物とはまた違った趣があります

IMG_5673.jpg

作品を途中で、いくつか追加して頂きました



+++++++++++++++



IMG_5639.jpg
DMで使われていた布画 ↑


IMG_5636.jpg

月の光も優しく
間近で見る画は、思ってる以上に
生き生きと躍動感があります


+++++++++++++++



IMG_5645.jpg

白い余白も美しい布画

キツツキとモモンガ ヒトリシズカとフタリシズカ 54000
(左)キツツキとモモンガ
(右)ヒトリシズカとフタリシズカ 
各54000円

+++++++++++++++

展示「ぎふとぼっくす」は、今度の日曜日 ~9/30(日)までです

土日は、作家のまつやまさんが在廊されます
是非、制作のお話しや作品への想いを聞いてみては!

楽しい週末になりますよっ


+++++++++++++++


1階の花屋の店内は、秋の実りが沢山です

IMG_5675.jpg
なた豆
開いてみたら、丸々と太った白いお豆が

IMG_5664.jpg
サワフタギの美しい青実

2_201809281604487c0.jpg
鈴バラの実

1_20180928160444c13.jpg
ガマズミ・ツル梅モドキ

IMG_5668.jpg

ツルリンドウ
秋深まると、宝石の様な赤い実がなります

>>続きを読む
スペース司 | Comments(0)
2018/09/21.Fri

まつやまさとこ 布画展

IMG_5634.jpg 

今週月曜日から、
スペースで何度か展示をして下さっている
「まつやまさとこ」さんの布画展 が始まりました!

ポスター用 

今回のタイトルは ーぎふとぼっくすー

机の上 

++++++++++++++++

万年筆に丸めがね、オペラグラスに香水瓶。

野葡萄、コスモス、吾亦紅、クヌギの森にモズの声。

思うままに詰め合わせ、秋を迎える贈物。墨色の額におさめます。


++++++++++++++++


布画を前に、
まるで贈物を受け取った時の様なワクワク感

頭の中で物語が紡がれていきます

IMG_5640.jpg

作品に近づいてみると・・・

IMG_5636.jpg

色鮮やかな布地と糸たち…
細かな細工と大胆な構成に、
まつやまさんの独特なセンスの良さが光ります

特別な席 51840円
特別な席 51840円

++++++++++++++++

木の実の図鑑54000
木の実の図鑑


こちらもとっても素敵な作品
色々な秋の木の実が集まって、楽しい図鑑を開いているよう

山ぶどう、からすうり、あけび、どんぐり
いちじく、クサギ、クロマメの木まで!

画のように、糸と布で絶妙に描かれる実たち
秋のお祝いですね

展示は ~9/30(日)まで です

次回は、まつやまさんの絵本に注目です!!

IMG_5646.jpg

スペース司 | Comments(0)
2018/09/14.Fri

香る箱

IMG_5959.jpg
香箱(小85×85mm)
ラズベリー 5346円

冷たい雨が降り、急に秋らしい気温に
体も付いていくのがやっとです

さて、スペース司で催されております

おのみちこさん と atelier de noraさん の『花と香り展』

皆さん手に取り、箱を開け、楽しまれているご様子…

香箱 紫苺6750
香箱 細長(175×80mm)苺 6750円
 
今日は、おのみちこさんの『香箱』をご紹介致します

2階に上がると、色合い鮮やかで
大小様々な箱が目に飛び込んできました


IMG_5947.jpg


おのさんの「香箱」は、コラージュ作品を日常使いの製品にできないか・・・
という想いから生まれたそう

小さな箱の上に描き広がっていく世界
鳥や蜜蜂、イチゴや草花など、図柄も様々で、
使われている布地の、絶妙な色使いに吸い込まれていきます

要所要所に使われているビーズも素敵なアクセント

+++++++++++++++++++

IMG_5949.jpg

箱を開けると小さな布地に、香り立つ香木が忍ばせてあります
京都の老舗、山田松香木店の白檀は、箱を開けた時、柔らかく優しく香り
思わずウットリしてしまいます・・・

IMG_5950.jpg


手持ちの古裂やリネン、コットン生地・手漉き和紙で貼り合わせた小箱を
オーダー製作し、染め和紙や刺繍糸・ビーズなどで
1つ1つ手作業で季節の花をコラージュされており、
飽きることなく見入ってしまいました。

+++++++++++++++++++



IMG_5951.jpg

IMG_5953.jpg


植物の花びらや葉の柔らかな表情を素材を使い分け表現した香箱
東京で初めての展示です

IMG_5954.jpg

日を追うごとに、箱がお嫁にいってしまいます…

IMG_5955.jpg


+++++++++++++++++++


IMG_5960.jpg

コラージュ作品がポストカード(120円)や便箋セットにも!


IMG_5961.jpg 
季節ごとに飾りたくなるカードです


カレンダー
 
来年のカレンダーもあります!(1080円)


展示は ~9/16(日)まで開催 しています

どうぞ、間近でご覧ください

+++++++++++++++++++

IMG_5934.jpg

花屋の店内は秋桜に女郎花、吾亦紅、山帰来、バラの実…
思ってる以上に、山には秋が迫っています
スペース司 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »